読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あんぽ柿

エッセイ・日記

お題「今日のおやつ」

今日は12月6日、今年も1か月を切りました。刻一刻と年明けに向かっています。今はいろいろと整理整頓をして一服しているところ。今日のおやつは特別な「銘菓」になりました。お礼の品物として親戚の人が送ってくださったものです。「あんぽ柿」です。一つ食べてみました。一つ一つが大きい。舌がとろけるようでした。甘さもちょうどよい、銘菓というのは砂糖の使い方が違いますね。こういう銘菓は毎日は食べられないですね。たまに食べるので味わいと良さがわかります。

普段の私のおやつは「柿の種」である。柿の種とピーナッツがミックスになっているもの。好きな人が多いのだろう、結構売れているみたいだ。こういうのが好きなのは「酒好き」というが私は酒は飲まない。私は甘いものよりは辛い物を食べる傾向がある。甘いものが嫌いなわけではない。子供のころからの習慣なのである。好みも子供のころの環境で決まるみたいですね。

 

初雪

エッセイ・日記

お題「雪」

今月の24日東京で初雪が降りました。つもりはしなかったのですが庭の木々がうっすらと薄化粧をしているのでびっくりしました。11月の雪は2962年(昭和37)以来54年ぶりだそうです。私が小学校を卒業したころですね。年を忘れました。

雪はどうして降るのでしょうか、わかっているようでわかっていないので、ここで復習しておきました。

空を見上げると雲が浮かんでいます。「雲」は水の小さな粒が集まってできているのです。直径が0.02ミリ1ミリの50分の1です。この水の小さな粒が雲の中で小さな氷の粒に成長するのです。この氷の粒が周りの水蒸気を含みだんだん大きくなり氷の結晶を作り上げるのです。これが雪の粒です。さらに地上まで落ちてくる間にも周りの水蒸気を含んでいくのでさらに大きくなります。これが大量に集まると地上のような雪になるのです。

布団派

エッセイ・日記

お題「ふとん」

今日は11月22日、東京は晴れですね。葉っぱが黄色く色づきました。昨日の大相撲は豪栄道は3敗を喫しましたね。横綱昇進は絶望的になりました。鶴竜が全勝で頑張っていますね、体もひときわ大きく見えます。

私は寝るときは布団を使っている。ベッドを使ったことはない、生まれてからずーっと布団である。布団でもベッドでも使っていると首の当たるところがだんだん汚れてくる、布団を丸洗いするとお金がかかるようになるので、敷布団も掛布団も布団カバーをして使っている。これだと布団カバーだけ洗えば済むので。あとは時々掃除機で布団の掃除すればよい。

昔は布団はベランダに干して日に当てて、取り込むときに埃たたきでパンパンとたたいたが、あれはあまり良くないといいますね。布団を掃除するときは掃除機で吸い込むのがいいそうです。使っていればダニが増えるので寝心地が悪くなるそれを除去するのです。

布団派とベッド派とどちらが多いと思いますか、これは半々ぐらいだそうです。2%ぐらいまだ布団派が多い。

年内にしておきたいこと・終わってほしいこと

エッセイ・日記

お題「今年中にやっておきたいこと」

米国の大統領選は、不動産王のトランプ氏が当選を果たしました。日本ではクリントン氏有利という報道が多かったような気がします。予想外れで戸惑っているような感じがしますね。私はこの大統領選を「ウサギと亀の競争」のように思います。ウサギが眠っている間にカメが頂上にたどり着いたというわけです。

今年もあと45日ぐらい、なんとなくあわただしくなってきているような気がします。「今年中にしたいこと」は、特別なことは何もない。大掃除をしなければならないぐらいです。やはり新年を迎えるのには、掃除をして気持ちを一新したいですからね。この年になると掃除も昔ほど楽しくもない。億劫である。動き出せばそれほどつらくはないのだが、動き出すまでが億劫なのである。毎年大みそかは何もしないことにしている、掃除をするのは29日と30日。これが30年来の恒例である。掃除をするのも時間がかかるようになったので、今年は少し早めに始めようと思っている。それから床屋に行って髪をさっぱりしたいですね。それとお歳暮をすること。年賀状は喪中なので出さない。それに今は歯医者に通っているので、それが年内で終わってほしいですね。

5年後の自分に望むこと

健康・病気

昨日11月7日は「立冬」でしたね。これからはどんどん寒さが厳しくなってきますね。風邪をひかないようにしなければなりません。役所からインフルエンザの予防注射の案内が来ています。有料ですが任意ですね。これを受けるのも一つの方法ですが、有料ですからね、判断に迷っています。これがもう少し高齢だと必ず受診するのですがね。

お題は「5年後の自分へ」ですね。5年たつと私は70歳になる。70歳というとずいぶん高齢のように思うが、今の世の中70歳で元気に暮らしている人はたくさんいる。日本人の男の平均寿命は80歳ぐらい。70になるとあと10年ぐらいしか生きられない。とするとそろそろお墓に入る準備をしなければならないだろう。

先日健康診断の結果を聞いてきた。毎年同じような結果が出る。中性脂肪コレステロールの数値が少し高い。今年はそれに白血球の数値が少し高めである。すぐにインターネットで調べてみた。さして心配するようなことはないらしい。白血球の数値はその日の体の状態によってかなり変動しやすいという。それと喫煙で多くなるという。私はタバコを吸っているからその影響はあるだろう。そこで5年後の私に望みたいことは、「タバコを吸わない自分」になっていたいと思うのである。そうすればわたしの寿命も平均よりは少し延びるだろう。

ラジオ体操

健康・病気

お題「続けている運動」

寒くなりました。今日から11月、今年もあと2か月ですね。定期の健康診断を受診し、あとは結果待ち。今年も大丈夫だとは思いますが、でもドキドキ。自分の体の状態を知るのは、楽しいような不安なような複雑な気持ちです。タバコを吸っているので肺がんの恐れは無きにしも非ず、もし見つかれば費用も時間もかかることになる。

この年運動不足になりがちなので、ラジオ体操を毎日しています。第一だけ。やはり体力の衰えは感じていますね。一番気づくことはすぐによろめくようになった、体がどっしりと安定していない。これは体の筋肉が部分的に衰えている箇所があるからだと思う。それに疲れなどの身体機能の回復力が遅くなってきた。回復するのに時間がかかる。

以上のことを感じていますが、「ラジオ体操」を毎日続けることで、それなりの効果を感じています、長く続けるとそれがわかります。哲学者の言葉を持ち出すような場ではないが、ベルグソンが「持続」ということを言ってます、続けることは大事なことですね。

2016秋の紅葉、私のおすすめスポット

四季

昨日の日本シリーズは大熱戦でしたね。延長戦にもつれ込みました、結局日本ハムが4-3で広島カープを下しました。これで広島が2勝、日本ハムが1勝、優勝の行方は分かりませんね。

紅葉の季節になりましたそこで都心の「私のおすすめスポット」を紹介したいと思います。
日比谷公園
見ごろ:11月下旬~12月上旬
アクセス:東京メトロ日比谷駅霞ケ関駅A10・A14・B2出口→徒歩すぐ。またはJR有楽町駅→徒歩5分
見どころ:大都会の真っただ中に残された自然の地日比谷公園。紅葉の美しさに都会にいることを忘れさせてくれます。

北の丸公園
見ごろ:11月下旬~12月上旬
アクセス:東京メトロ九段下駅都営地下鉄九段下駅2番出口→徒歩5分。または東京メトロ竹橋駅1b出口→徒歩7分
見どころ:広場の池に映し出される紅葉の様子は、北の丸公園ならではの情緒。鏡を見る思いがします。

明治神宮外苑
見ご1月下旬~12月上旬
アクセス:JR信濃町駅東京メトロ外苑前駅青山一丁目駅国立競技場駅→徒歩5分
見どころ:青山通りから聖徳記念絵画館に向かって続く約300mのいちょう並木は必見。 

新宿御苑
見ごろ:11月上旬~12月上旬 ※ハナミズキは10月中旬~下旬
アクセス:東京メトロ新宿御苑前駅1番出口→徒歩5分。またはJR新宿駅南口→徒歩10分
見どころ:ハナミズキユリノキプラタナス、サクラ、カエデ類、イチョウ、ラクウショウなどいろんな種類の紅葉が楽しめます。

◎代々木公園
見ごろ:11月上旬~12月中旬
アクセス:JR原宿駅表参道口→徒歩1分で原宿門。または東京メトロ代々木公園駅→徒歩3分で西門・サービスセンター
見どころ:原宿門の前方右側にイチョウ並木が広がり、噴水池西側の真っ赤なモミジとのコントラストがみごと