読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おつり

私の買い物に行くコンビニは今まではレジ袋は無料であった。最近は有料である。1枚2円である。「袋いりません」といえば2円引いてくれる。手のひらにあるおつりにはいつも1円玉が何枚かはいっている。
電車は1区間140円だから10円玉のおつりは6枚来る。バス代は200円だから500円硬貨だと100円玉が3枚になる。こうしておつりの小銭がたくさんできる。
こうしてたまった小銭はためておいてかなりの量になったら銀行や信用金庫や郵便局に貯金している。もう何回も行ったから顔なじみになっているだろう。
硬貨はお札と違って重いからたまったお金はいつもずしんとした重さがある。特に10円玉はそれが実感できる。こうしたおつりのお金もバカになりません。