読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大人に人気の絵本

絵本は子供のころ読んだことがあるだけで大人になってからは全然手に取ったことはない。しかし周りを見てみると絵本にずいぶん力を入れているようだ。複雑な社会で、絵本は大きな絵と少ない言葉で誰にでもわかりやすい、子供には一番わかりやすい世界だからだろう。

しかし昨今は大人にも人気があるという。なぜだろうか。子供のうちは絵本に絵と大きな文字の言葉しか記憶しないが、大人になると子供を仲立ちにして絵本に新しく出会うからだろう。そしてそういう世界を描いている作者との出会いも魅力になるのだろう。良い出会いの生まれる絵本が好きです。