読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元気になる曲

エッセイ・日記

だいぶ涼しくなりました。店頭には「柿」が並び始めました。一個80円ぐらい。色のつやつやしたとても美味しそうな柿ですね。

今週のお題は「私のテーマソング」。そういわれてもピンと来ない、音楽でものを考える習慣がないからだ。そこで「聴くと元気になる曲」と訳そう。

私は菅原洋一のレコードを聴くと元気になります。頭が覚めるといった感じですね。「今日でお別れ」「忘草をあなたに」「知りたくないの」「誰故草」「愛の賛歌」など、携帯電話に取り込んで聴いたりしています。

どこがいいかというとポイントとしては、声が低くて太い、歌詞があまり難しい言葉や流行語を使っていない、人柄が地味である。といったところでしょうかね。所々で入る女性のコーラスもいいと思います。

菅原洋一さんはいま83歳ぐらいですね。2012年9月にニューアルバム「ビューティフルメモリー~我が心の歌~―80才の私からあなたへ―」(発売・徳間ジャパンコミュニケーションズ)を発売。そして東京・中野区のなかのZERO大ホールで記念コンサートを開いています。まだ現役活躍中です。