読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

芸術の秋

お題「芸術の秋」

ことしのノーベル医学・生理学賞に東京工業大学栄誉教授の大隅良典さんが受賞しましたね。おめでとうございます、昨年に続く快挙です。

秋といえば「芸術の秋」、それにふさわしい催し物がありますよ。「ゴッホゴーギャン展」です。

ゴッホ(1853年3月30日 - 1890年7月29日)はオランダのポスト印象派の画家、ゴーギャン(1848年6月7日 - 1903年5月8日)もフランスのポスト印象派の画家です。18世紀の印象派の繁栄期の画家ですが、性格も芸術性も異なる。ゴッホの絵は激しいが、ゴーギャンの絵は穏やかな気がします、闘志を表に出さないといった感じです。にもかかわらず固い友情で結ばれ、アルルでは共同生活を送った。二人の生活は短期間で破たんしてしまうが、二人とも幸福な晩年を送ることはなかった。ゴッホは自殺し、ゴーギャンは南海の孤島タヒチで一人寂しく死ぬ。

私はゴッホよりもゴーギャンのファンである。ゴッホはあまり激しすぎて家の中に飾っておくと家が壊されてしまう感じである。ゴーギャンの絵ならそういう恐れはないからだ。「芸術の秋」にぜひのぞいてみたいイベントですよ~。

ゴッホゴーギャン展》
場所:東京都美術館
期間:2016年10月8日(土)~12月18日(日)
観覧料:当日券が一般 1,600円、学生(大学生・専門学校生) 1,300円、高校生 800円、65歳以上 1,000円。
お問い合わせ:03-5777-8600(ハローダイヤル)