俳優の市原悦子氏逝去

今日は1月13日、東京は好天気でした。気温は7度。明日も好天気だそうです。

お茶の間の人気タレント市原悦子さんが13日、お亡くなりになったそうです。享年82歳。死因は「心不全」だそうです。私も市原さんのファンでした。ぽちゃぽちゃとした感じが好きだったのです。常田富士夫さんと共演した昭和50年からおよそ20年間にわたって放送された民放のテレビアニメ「まんが日本昔ばなしはよく見ていました。

1971年(昭和46年)に俳優座を退団してからは活躍の場を広げ、民放のテレビドラマ「家政婦は見た!」の主役の家政婦役で人気を集めると、平成2年には、広島の原爆の被害を描いた映画「黒い雨」で日本アカデミー賞最優秀助演女優賞を受賞し、俳優としての地位をゆるぎないものにする。

昭和・平成と二つの時代にわたって大活躍され、たくさんの賞にも恵まれ、俳優生活を全うされました。ご冥福をお祈りいたします。