読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

年の初めに思うこと

平成26年が始まりましたね。少し春めいてきたのを感じているこの頃です。寒さも少し和らいだのではないでしょうか。

昨年は念頭に日記をつけようと決めていたのですが1ページもつけないで終わりました。お題にもあることなので今年はつけてみようと思っています。私の場合は日記といっても毎日はつけられないので1週間に1回のペースになるのです。それでいいのだと思うのです。毎日つけるというのは大変ですからね、よほど几帳面な人でないとできない技だと思いますね。

手帳はここ20年ぐらい私の生活必需品になっています。ごみの収集日、友達との約束日、客の来訪日など記しておかないと忘れてしまいますからね。日記は生活必需品なのですが、購入すると1000円ぐらいするので安くないですから金融機関などでくれるものを使っています、アッハッハ。

今年は手帳に代えて携帯電話の予定表というプログラムを大いに活用しようと思っています。携帯電話は電話機能のほかに、繋げればインターネット、電子メールができるし、繋げなくても写真撮影、ゲーム、住所録、予定表などの機能もありますからね。操作を覚えるだけでも楽しいものです。最近は薬を受け取るのも長く待たされることも多いのでその時には携帯電話のゲームでも一人楽しみながら待つこともできます。今年はこの携帯電話の機能を大いに活用しようと思っています。