大関貴景勝2回目のⅤ!

今日は11月23日、東京は晴れです。気温は20度。今年の冬は暖冬なのでしょうか、この時期としては気温は高いですね。

大相撲11月場所は、22日千秋楽を迎え、13勝2敗の好成績で、大関貴景勝が2回目の優勝を果たしました。おめでとうございます。

今場所も観客は制限されて開催されました。しかし、先場所の2倍で、5000人に増やされました。残念なことに、両横綱は全休、朝乃山も4日目から休場、正代も6日目から休場、このため大関貴景勝のみの場所でした。このような状況の中で、貴景勝は見事大関の重責を果たし、賜杯を勝ち取りました。来場所はいよいよ綱とりですね。

上位の成績は、

《東》

横綱白鵬全休
大関貴景勝13勝2敗
大関正代3勝2敗10休み
関脇御嶽海7勝8敗
小結照ノ富士13勝2敗

《西》
横綱鶴竜全休
大関朝乃山1勝2敗12休み
関脇隆の翔8勝7敗
小結高安8勝7敗

◎3賞

殊勲賞 該当者なし

技能賞 小結照ノ富士(2)

 

敢闘賞 前頭17枚目の志摩の海(2)、前頭14枚目の千代の国(2)

2020年「紅白歌合戦出場歌手」発表!

16日、NHKから2020年の「紅白歌合戦」の出場歌手が発表になりました。42組の出場が決まり、初出場は10組です。司会は、総合司会が4年連続で内村 光良(うちむらてるよし)氏、NHKアナウンサーの桑子 真帆(くわこまほ)氏。白組司会が俳優の大泉 洋(おおいずみひろし)氏、紅組司会が女優の二階堂 ふみ(にかいどうふみ)氏。

《白組》

◎嵐(12)
五木ひろし(50)
◎瑛人(初)
Official髭男dism(2)
関ジャニ∞(9)
Kis-My-Ft2(2)
◎King & Prince(3)
郷ひろみ(33)
◎GENERATIONS(2)
◎純烈(3)
鈴木雅之(3)
SixTONES(初)
Snow Man(初)
氷川きよし(21)
福山雅治(13)
◎Hey!Say!JUMP(4)
※「Say」の「a」の表記は、「@」の丸の中の形。
星野源(6)
Mr.Children(2)
三山ひろし(6)
山内惠介(6)
◎ゆず(11)

《紅組》

あいみょん(2)
石川さゆり(43)
坂本冬美(32)
◎櫻坂46(初)
◎JUJU(初)
◎Superfly(5)
天童よしみ(25)
東京事変(初)
◎NiziU(初)
乃木坂46(6)
Perfume(13)
◎日向坂46(2)
◎Foorin(2)
◎BABYMETAL(初)
松田聖子(24)
MISIA(5)
水森かおり(18)
◎milet(初)
◎LiSA(2)
Little Glee Monster(4)

 

 

元大関「琴奨菊」引退!

今日は11月16日、東京は晴れです。気温は21度。

大関琴奨菊が引退をしました。十両3枚目の今場所は6日目で1勝5敗で振るわず、7日目から休場をしていましたが、ついに引退を決意したようです。36歳という幕内最年長の力士ですからね、頑張りましたね。大関時代委の成績は、256勝192敗32休(32場所)、幕内在位の場所数は歴代7位となる92場所。幕内の通算成績は歴代6位の718勝621敗41休。

琴奨菊は福岡県柳川市出身の36歳。平成17年初場所で新入幕を果たし、力強い出足で左四つやもろ差しからの重い腰を生かした「がぶり寄り」を持ち味に、平成23年秋場所後に大関に昇進し、平成28年初場所では初優勝を果たしました。

琴奨菊は今後、秀ノ山親方として後進の指導に当たることになります。

引退の理由については、「何とか頑張って、応援してくれる人たちのために結果を出そうと思ってやってきたが、体はいうことをきかず、ここが自分の終わりかなと思って決断した」と述べています。

現役時代を振り返っては、「いろいろな記録を作れたこと 誇りに思う」。現役時代にはライバルとして元横綱稀勢の里の荒磯親方としのぎを削っていましたが、それについては、「自分も負けていられないなとライバルの存在がいちばんだった。荒磯親方は自分が力を試せるいちばんの相手だと思って土俵で何も考えずにぶつかった。三番稽古を誰よりも熱くしたことがいちばんの思い出だ。ここまで来られて感謝している」と述べています。そして、「まだできるならば相撲が取りたいというのが本音だ」と相撲への熱情を語りました。ご苦労様でした。

「クルードラゴン」明日打ち上げ!

今日は11月15日、東京は晴れです。気温は18度。

日本人宇宙飛行士野口総一さんとアメリカ人宇宙飛行士3人の合計4人を乗せて、民間の宇宙船「クルードラゴン」は、今日15日の10時前(日本時間)国際宇宙ステーションへ向かう予定でしたね。しかし天候が不順のてめ、今日ではなく明日16日午前9時27分(日本時間)に延期になったそうです。NASA=アメリカ航空宇宙局の発表です。

「クルードラゴン」は、アメリカの民間企業「スペースX」が開発した宇宙船です。地上と国際宇宙ステーションの間を往復するのが役目です。

そのために今回の打ち上げは「宇宙の商業利用」が本格化する時代の始まりとして、注目されています。

NASAのブライデンスタイン長官は、打ち上げを前に13日記者会見をし、「我々の目標は地球近くの軌道を商業化し、民間企業が安全性や技術革新、コストを競う強固な市場を築くことだ」と述べました。宇宙が商業ペースの時代の始まりですね。明日の打ち上げが成功することを祈ります。

 

健康診断の結果を知って

 

 今日は11」月13日、東京はよく晴れています。気温は13度。晴れているので洗濯をしました。

先日健康診断の結果が出たので、聞きに行きました。

結果は元に戻ってしまいました。コレステロール中性脂肪が「標準値」を超えているのです。心配していた血圧は問題ありませんでした。それと白血球の数値がやはり少し高めでした。これは先生は何も言いませんでしたが、私は気にしているのです。白血球の数値が高くなる原因としては、「体のどこかに炎症がある」ということらしいです。別に痛みとかいう「自覚症状」は何もないのですがね。

以上の結果から、来年1年は「中性脂肪」「コレステロール」「白血球」の3点に留意してみようと思いました。

食生活はこのままでいいと思います。なぜなら、いろんな数値が数ポイントぐらい昨年よりは上がっているからです。中性脂肪コレステロールが高くなっているのは、「間食」に原因があると思うので、これをお菓子などはやめて、オレンジやリンゴなどの果物にするか、間食をなくすかの対策をしようと思います。何も対策をしないで健康診断を受けても意味はないですからね。

競り合う米大統領選

今日は11月6日、東京は曇りです。気温は15度。

11月3日に行われた米大統領選挙の開票が始まってますね。広大な国であるから日本のように開票は1日では終わらない。と

アメリカ大統領選挙民主党のバイデン前副大統領と共和党のトランプ現大統領の争いです。今までのところ、民主党のバイデン氏は253人を獲得したのに対し、トランプ大統領は214人の選挙人を獲得。当選に必要な選挙人の過半数は270人です。バイデン氏有利といった感じですね。

このため、トランプ大統領は郵便投票で不正が行われているとして集計の中止を求めています。これに対しバイデン氏は、郵便投票を含むすべての票を集計すべきだと主張して対立が続いています。

ただ、依然として6つの州で開票作業が続いており、開票の行方は分かりません。

今打数十満票の開票が住んでいないそうなので、選挙の郁恵はわかりません。

東部ペンシルベニア州では、バイデン氏がトランプ大統領との差を縮めています。アラスカを除く5つの州では、両候補がわずかな差で競り合っています。ペンシルベニア州の州務長官は5日、記者会見し、「集計されていない票はまだ数十万票にのぼる」と述べています。南部ジョージア州の責任者は、「投票から10日以内には集計を終えるが、具体的にいつまでかかるかはわからない」としています。開票が続く州のうちアラスカを除く5つの州では、両候補がわずかな差で競り合っています。

このため、新型コロナウイルスの影響で急増した郵便投票の行方が勝敗のカギを握るとみられています。

2020年秋の文化勲章・文化功労章叙勲者

今日は11月3日、「文化の日」ですね。

今年も様々な分野でご活躍された人々に対する「秋の叙勲」の発表がありました。まとめてみました。

文化勲章》は5人です。

◎脚本家の橋田壽賀子さん、本名・岩崎壽賀子さん(95)

◎人形作家の奥田小由女さん(83)

◎人形作家の奥田小由女さん(83)

東邦大学名誉教授で物性物理学が専門の近藤淳さん(90)

◎彫刻家の、澄川喜一さん(89)

文化功労者は20名です。

文化功労者

◎漫才師の西川きよしさん

東京大学名誉教授で科学哲学・科学史・比較文明学が専門の伊東俊太郎さん(90)

早稲田大学理工学術院教授で応用数学が専門の大石進一さん(67)

◎撮影技師で映画監督の木村大作さん(81)

◎オリンピック・金メダリストで日本体操協会元理事の加藤澤男さん(74)

◎撮影技師で映画監督の木村大作さん(81)

プリンストン大学経済学教授でマクロ経済学が専門の清滝信宏さん(65)

◎テレビ演出家の今野勉さん(84)

◎作曲家の三枝成彰さん(78)

◎音楽プロデューサーの酒井政利さん(84)

インターネットイニシアティブ代表取締役会長の鈴木幸一さん(74)

◎美術作家の高橋秀さん(90)。本名・高橋秀夫さん。

ぐるなび取締役会長で創業者の滝久雄さん(80)

人形浄瑠璃文楽三味線演奏家鶴澤清治さん(75)。本名・中能島浩さん

東京大学名誉教授でメカトロニクスが専門の原島文雄さん(80)

能楽師の福王茂十郎さん(77)。本名・福王輝幸さん

◎漫才師の西川きよしさん(74)

◎井上科学振興財団理事長で発生遺伝学が専門の堀田凱樹さん(82)

◎染織作家の森口邦彦さん(79)

シカゴ大学ラルフ・ルイス記念特別教授で社会学が専門の山口一男さん(74)